夏休み記念特別企画:360度カメラで遊んでみた

キュービストのこと,思わずシェアしたくなる話
2018.08.21

〜〜〜 8月上旬、当ブログ編集長とスタッフQ君の会話 〜〜〜

Q君:編集長〜、機材を整理していたら 360度カメラが出てきました!

▲RICOH THETA(シータ)初代モデル

編集長:360度カメラってなんだい?

Q君:上下左右すべての方向を撮影できるカメラのことです。全天球(ぜんてんきゅう)カメラとか全方位カメラと呼ばれることもあります。

編集長:ふ〜ん。それで?

Q君:ちょうど夏休みに海へ行くので、360度カメラでなんか夏らしい写真を撮ってこようと思います!

編集長:え?

Q君:最近ブログの記事がなかなか集まらないじゃないですか。次回の記事は “360度カメラで撮った超面白い写真!” でいけますよ〜。傑作を撮ってくるんで期待してください!

編集長:はあ……じゃよろしく……(不安だ)

というわけで360度カメラを携え、張り切って南房総の海へと出かけたQ君。
イメージではこんな海で撮影を行う予定でした。

しかし………………

まさかの台風直撃


お詫び
今回は美しいマリンブルーの海を360度でお楽しみいただく予定でしたが、諸般の事情によりまして予定を変更し、台風真っ只中の房総の海岸をご覧ください。

 

 

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

※THETAを防水ケースに入れて撮影しています
※画像を直接ドラッグすることで、360度の画像を見ることができます。右下のメニューは左から、「拡大/縮小/リセット」となります。
また、左下の「THETA」をクリックするとRICOH THETAのページにジャンプし、より多くのメニューで楽しむことができます。
 (上記はPC版での操作となります)
 

おしまいに

編集長の不安が的中して残念な企画となってしまいましたが、せっかくなので後日に撮った写真を2枚ほどご紹介いたします。

<海の眺めが綺麗な神社>

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

 
<湖の真ん中にかかる橋>

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

 

最新の360度カメラでは、360度の動画も撮れるそうです。技術の進歩はすごいですね!
ぜひ皆さんも360度カメラでひと味違った思い出を残してみてはいかがでしょうか。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です